ハイヤーの料金相場と車種の目安について

ハイヤーを初めて利用する際にまず気になるのはやはり、料金相場ではないでしょうか。ハイヤーは貸切サービスが原則ということで、料金相場のほうも高めに設定されていると思われる人もいるでしょうが、実際のところはどのようになっているのでしょうか。

ハイヤーの利用料金は基本的に、希望車種によって決められます。予約の段階でおおよその人数を伝えると自動システムによって最適な車種が決定され、それにともなって料金の概算が算出されます。大型の車種になるほど基本料金が上乗せされる仕組みになっています。そして、ハイヤーもまた距離別料金制となっていますので、目的地が遠くなるほどトータルの料金も高くなっていきます。距離別料金制については一般的なタクシーとさほど大きくは変わりませんが、具体的なコストの目安に関しては予約の際に問い合わせが必要です。また、オプションサービスなどを付けるか付けないかでも料金は変わってきます。

初めて利用する際に考えられるのが予約のミスマッチです。車種に見合わない人数で利用しようとしたり、あるいは、待ち合わせ当日の段階で急遽人数が増えてしまったりなど、予約時に伝えた希望人数と実際の利用人数がずれてしまうことはめずらしくありません。車載人数を超える人数で乗り込むのは法律違反になりますので、そのような場合にはあらためて車を手配し直す、ということになります。より大きい車種にオーダーチェンジをするのが一般的で確実ですが、その段階で手配できなければ同じタイプの車を新たに追加する、というかたちになることもあります。いずれのパターンでも、トータルコストが予約時よりも大きく上乗せされてしまいますので、できるかぎりミスマッチが起きないよう、予約の前段階でしっかりと利用プランをシミュレーションしておきましょう。

料金の支払い方法も多様化しています。当日の現金決済が基本ではありますが、ウェブサイト上でのクレジット決済も可能になっているところは多く、事前に個人情報を登録しておくことであらかじめ代金を支払っておくことができます。当日のプラン変更などで料金が上乗せされた場合にはあらためてサイト上から所定の手続きを行うことで追加チャージができますので、安心です。

ウェブサイト上からおおよその車種や人数、利用プランを入力することでトータルコストの予測が可能になっていますので、利用の予定がなくても一度サイトにアクセスしてみて、料金相場の目安を把握しておきましょう。