基本編!ハイヤーでできること

仕事でもプライベートでもあらゆる場面で利用でき、個人のレベルでも一般的になりつつあるハイヤーサービスですが、最近では家族旅行というミニマムな用途での利用も増えています。

ハイヤーは決して、ただ単に移動手段を提供するだけのサービスではありません。特に、ここ数年は各社ともにサービスの拡充および細分化に務めており、個人向けの送迎サービス、オプションサービスも多数取り揃えています。個人向けサービスでここ数年注目されているのは、アニバーサリーサービスです。誕生日や結婚記念日、退職記念日など、記念日に合わせてハイヤーを利用することで特別なムードを演出することができ、普段では決して味わえない非日常を満喫することができます。

カップルでの利用であれば、サプライズプランも喜ばれます。予約の段階で事前に申し込んでおけばプロポーズ用の手紙や指輪を預かってもらうことができ、ここぞ!というタイミングで相手に渡してスタイリッシュなプロポーズを演出することができます。多少恥ずかしいかもしれませんが、特別な空間でプロポーズをされれば、女性としてはやはりうれしいものです。特別な空間でプロポーズをすることでふたりの絆もよりいっそう深まり、思い出に残るものになります。

もちろん、ビジネスでの利用も快適です。リムジンタイプの車種であれば後部座席の空間がゆったりと確保されており、インターネット環境も充実していますので移動時間を有効に活用することができます。シートもクッション性抜群ですので、長時間の移動でも腰や背中が痛くなることはありません。

日本ではよく、ハイヤーとタクシーが混同されていることがありますが、この2つには明確な違いがあります。まず、ハイヤーの特徴は「事前の貸切システムであること」であり、この点でタクシーとは異なっています。運転手の事前指名が可能であることも、ハイヤーの大きな特徴です。また、ハイヤーは原則として事前予約制であり、目的地やドライブコースなどを予約時にあらかじめ伝えておくシステムになっています。利用代金のほうも申し込みの段階でシミュレーションされるのが一般的です。ここ数年はタクシーのほうも事前の予約で利用するパターンが増えてきましたが、タクシーとハイヤーではやはり車種のバリエーションも違いますし、料金の相場のほうも異なっていますので、ハイヤーのようにタクシーを使うというわけにはいかないようです。